サロンで使える心理学〜販売テクニック3〜

今までの「販売テクニック」シリーズで

  • 信頼関係を築く
  • 信頼されたかどうかの分析

を解説してきました。ここまではできたと仮定して次の解説に進みます。

  • 何が必要かの分析

これは、みなさんプロなので、毛質をしっかり見比べて間違いのない製品を選びましょう、ここでの注意点はたくさん使用すれば髪はよくなります。しかし、たくさん紹介してもお客様のお財布事情はそんなに余裕があるわけではありません。

3つに絞って製品を紹介しますが、その中でも必要な順にランキングをつけてご紹介していきましょう!ここら辺の理屈はまたの機会にご説明しますが、こちらで必要なものをしっかり理解してもらうことが必要です。

  • 製品の売り込み

そして、実際に製品の売り込みをかけていくのですが、ここからがしっかり勉強していかなければいけない部分です!男性と女性では、「欲しい!」と思うキーワードが全く違うからです。正確には脳の違い。男性脳と女性脳は全く別物です。

男性脳に女性脳が引っかかる言葉を使っても、女性脳に男性脳が引っかかる言葉を使っても、全く良い反応は帰ってきません。その目の前のお客様が「欲しい」と思う言葉を使わないとあなたの売り込みはなんの役にも立ちません。

だからあなたは、

  • 目の前のお客様が「男性脳」なのか「女性脳」なのかを見分ける力
  • 「男性脳」に響くキーワード。「女性脳」に響くキーワード。を使いこなす。

この2点ができるようになる必要があります!

ということで、次回から上記2点を解説していきます。

面白いですよ!この違いがわかれば男女の違いがすごく理解できます。そして飲み屋でのネタになります。僕たち美容師はもっともっと仕事を楽しめます。そのためにはしっかりした学習が必要になります。このブログが皆様の美容師生活に少しでも役立てれば嬉しいです。ではまた!

サロンで使える心理学〜販売テクニック2〜

さて、今回は販売テクニックの続き。

  1. 信頼関係を築く
  2. 信頼されたかどうかの確認

を解説していきますが、、、実はこの2点以前のブログで書いています。

1.信頼関係を築く はこちらをご覧になってください

2.信頼されたかどうかの確認 はこちらをご覧になってください

 

そして、今日新たに解説していくのは、、、

この上記2点のテクニックを初回来店から徹底的に順序立ててやることです!

特に重要になってくるのが、

を自分の中で順序立てて徹底的に全員に行うことです。何回も何回も練習が必要になってきます。ただこれをやることで確実に信頼関係が構築されます。

本当に重要なので、販売のカテゴリーでも改めて書きました。必死にやりましょう!

次回は、信頼関係ができたと仮定して実際に販売に役立つ知識を解説していきます。楽しみにしていてください。かなり強力なテクニックです。この販売のテクニックを学べば、接客業はなんでもうまくいくはずです!接客業がうまくいけばどの職場に行っても成功するはずです!どうか自分の物にしてください。僕も微力ながら応援していきます!!

サロンで使える心理学〜販売テクニック〜

今回からは、お客様に製品を買っていただいたり・メニューを選んでいただく為の販売に関するテクニックを解説していきます。

僕はこの販売のテクニックをかなり重要視しています!製品を売れない人に自分自身を売り込むことなど絶対にできないからです。「製品を売る技術を持たない」=「指名を獲得する為の技術を持たない」だと思っています!

そもそも、自分という美容師としてのキャラクターをお客様に説明することと製品の特徴を説明することは同じです。しかも、あまり教わることはないでしょうが「製品を売り込む技術」も「自分というキャラクター」を売り込む技術も科学的にきちんと証明された正しい手順があります。その手順をすっ飛ばしたり、端折ったりするからお客様から「押し売りされた」「クドイ」などの悪い印象を持たれてしまうのです。

この販売のテクニックを身につけて実行すれば、間違いなく売り上げが伸びます。今までの記事はここからのテクニックをスムーズに説明する為の下準備です。ここから本当に必死に身につけてください!!

まずは、お客様に出会ってから実際に購入していただくまでの流れを理解してください。

  1. 信頼関係を築く
  2. 信頼されたかどうかの分析
  3. 何が必要かの分析
  4. 製品の売り込み
  5. 説得力を持たせる
  6. クロージング
  7. アフターフォロー

という流れになります。特に重要なのが「1 信頼関係を築く」「2 信頼されたかどうかの分析」です。

ここから先はまた次回詳しくご説明します。この流れを頭に焼き付けてください。

いかがですか?製品を売ることに順序立てて考えたことはありましたか?美容師の自分というキャラクターを売り込む為の方法を具体的に順序立てて考えたことはありましたか?教えてもらったことはありましたか?ちゃんと科学的に証明されたもっとも確率の高い方法があることを知っていましたか?

もし、知らなかったのなら、知っていてもできていなかったのなら、あなたにはまだまだたくさん可能性が残されています。美容師を辞める前に!悩む暇があるなら読んで理解して実践してみてください!必ず今までと違う世界が開けるはずです!!