30歳未満の髪のダメージに鈍感なあなた!

30歳未満の髪のダメージに鈍感なあなた!

まずは、自分がどれだけダメージしているかをざっくり確認をしていきましょう。

まずは、今生えている髪の毛が、今までにどのくらいまで明るくカラーリングをしたことがあるかです。

  • ①外の明るい場所で見ると黄色や金髪っぽく見える
  • ②外の明るい場所で見ると茶色っぽく見える
  • ③外の明るい場所で見るとこげ茶っぽく見える

パーマやストレートをかけた後、濡れた髪の状態は?

  • ④髪がペラペラにコシがなく柔らかい
  • ⑤よく絡まる
  • ⑥そんなに気にならない

今回は①と⑥が当てはまる方に向けた記事です。

⑥と感じているあなた、、、そんなわけがない!おそらく僕から見るとかなりダメージして髪の手触りもガサガサなはずです。しかし、あまり気にならないということは、、、ヘアケアへの意識が少ないのだと思います。

そんなあなたに必要なのは、「髪が美しい状態になったあなたはとても美しい!」ということを知ってもらうことです。

このブログをご覧になっているぐらいなので、AVEDA製品には興味があるのかと思います。なので、とりあえずあなたの髪を美しく見せるための製品をシンプルにご紹介していきます。

洗い流さないトリートメント

ダメージレメディ デイリーリペア

ドライレメディ デイリーモイスチュアオイル

今回は、とってもシンプル!上記の2製品を『ダメージ10円玉ぐらい&オイル3滴』を混ぜ混ぜしてシャンプー後の濡れた髪にぬり込んでください。あとは乾かすだけ!綺麗になります!

騙されたと思ってやってみて!髪が綺麗になればあなた自身もきっと綺麗に見えるから!それだけで、人生いろんなことがうまくいくと思いますよ!

30歳以下でかなり髪にダメージがあるが、まだ間に合う方のためのAVEDA製品

30歳以下でかなり髪のダメージがあるけど、まだ切らなくても良い、まだ間に合う!そんな方のためのおすすめAVEDA 製品をご紹介していきます。

まずは、自分がどれだけダメージしているかをざっくり確認をしていきましょう。

まずは、今生えている髪の毛が、今までにどのくらいまで明るくカラーリングをしたことがあるかです。

  • ①外の明るい場所で見ると黄色や金髪っぽく見える
  • ②外の明るい場所で見ると茶色っぽく見える
  • ③外の明るい場所で見るとこげ茶っぽく見える

パーマやストレートをかけた後、濡れた髪の状態は?

  • ④髪がペラペラにコシがなく柔らかい
  • ⑤よく絡まる
  • ⑥そんなに気にならない

上記で①と⑤が当てはまるかた

かなりダメージは進行していますが、まだギリギリ切らなくても良い状態です。ここからのケア次第であなたの髪は復活・・・までは行かなくてもきれいに見せることができます。

あなたは、ハイトーンのカラーリングを繰り返していたのでしょうか?きれいな透明感を求めて繰り返しカラーリングをしていた方に多い状態です。そんなあなたに必要な成分は、もうこれ以上傷ませないための超優しい洗浄成分。髪が摩擦してダメージするのを防いでくれる髪の表面のコーティング剤。髪がキンキンに褪色して行くのを防ぐ紫外線予防成分。この3要素で髪を治すまではいかなくても、美しい髪の見た目をキープすることはできます。

一番おすすめ

シャンプー

ダメージレメディ (AVEADのシャンプーの中で最も洗浄成分が優しいシャンプーです。その代わり泡立ちは悪いです。)

コンディショナー

ダメージレメディ (AVEDA製品の中で最も指通りが良くなります。)

洗い流さないトリートメント

カラーコンサーブ デイリーカラープロテクト(髪の褪色の1番の原因は紫外線です。この製品は紫外線をバッチリ防いでくれます。かなり色落ちが少なくなります)

こんな感じのチョイスになっています。皆さんはおそらく、理想の髪色を求めてカラーリングを繰り返されたんじゃないかと思っています。だから、見た目を綺麗に見せることを重点的に考えました。

でも、髪質自体ももっとケアしていきたい。そんな考えも多いと思います。そんな方のために週に1〜2回の集中ケアをおすすめします。

トリートメント

ダメージレメディ トリートメントマスク(髪の補修力は最も優れています。)

ちょっとずつでも髪の補修も普段の生活に取り入れてもらえると、もっともっと綺麗な髪が長い期間楽しめるようになります。ぜひやってみてください。

30歳以下でかなり髪にダメージがある方のためのAVEDA製品

30歳以下でかなり髪のダメージがある方のためのおすすめAVEDA 製品をご紹介していきます。

まずは、自分がどれだけダメージしているかをざっくり確認をしていきましょう。

まずは、今生えている髪の毛が、今までにどのくらいまで明るくカラーリングをしたことがあるかです。

  • ①外の明るい場所で見ると黄色や金髪っぽく見える
  • ②外の明るい場所で見ると茶色っぽく見える
  • ③外の明るい場所で見るとこげ茶っぽく見える

パーマやストレートをかけた後、濡れた髪の状態は?

  • ④髪がペラペラにコシがなく柔らかい
  • ⑤よく絡まる
  • ⑥そんなに気にならない

上記で①と④が当てはまるかた

残念ながら髪の状態は最もダメージが高い状態です、髪はどんなに良いトリートメントやコンディショナーを使ったとしてももう直りません。一番良いのはその部分を切ってしまうことなんですが、でも髪が短くなるのは嫌ですよね・・・

そんなあなたの髪がきれいに見えるために、成分としてはコーティング力が高く、重さがない。とにかく髪が綺麗に見える製品を今日はご紹介していきます。

一番おすすめ

シャンプー

コンディショナー

洗い流さないトリートメント

今回は、100人で一人いるぐらいのかなりハイダメージの方のことを考えての組み合わせです。該当してしまった方嫌な気分にさせてしまっていたらごめんなさい。

この組み合わせで少しブローしてもらえれば確実に艶っぽく見えると思います。ぜひやってみてください