30歳までの髪が細くクセが大きい方のAVEDA製品

30歳までの髪が細く大き目(直径5cm以上)のクセがある方のためのAVEDA製品をご紹介いたします。

縮毛矯正をかけるとペタンとしてしまうし、湿度が高い時期だとどうにも形がつきづらい。そんなお悩みが多いと思います。しかし、ショートカットの方なら格好はつきやすいと思いますし、ミディアム以上の長さがあれば、クセを少しでも伸ばせればとても良い髪の遊びが出るのでそのための方法をご紹介します。

皆様に必要なのは、保水成分と少しだけ重さのあるコーティング成分です。

一番おすすめ

シャンプー&コンディショナー

スムースインフュージョン(保水とコーティングをそこそこしてくれます。これだけでもかなり髪が違ってきます。)

洗い流さないトリートメント

スムースインフュージョン ナチュラルストレイトナー(軽めのコーティングでクセを自然に伸ばしてくれます)

スタイリング

ドライレメディー デイリーモイスチュアオイル(さらっと系のオイルでツヤとまとまり感が出ます)orライトエレメンツ テクスチュアクリームワックス(少しだけスタイリング力がありツヤを出してくれるので、毛先の動きが綺麗になります。)

艶髪を目指すためのセットで考えてみました。皆さんの髪は、保水をしっかりして軽めのコーティングでちょっとクセが伸ばせればとてもツヤの出やすい髪質です。いろんなパーマスタイルはできないけど、その代わりツヤ感は他の髪質の方では真似できないぐらいのツヤが出るようになります。まずは保水をしっかりしてください。

2番目におすすめ

シャンプー&コンディショナー

ニュートリプレニッシュ ライト(保水能力No.1です)

洗い流さないトリートメント

スムースインフュージョン スタイルプレップ(軽めのコーティングと保水力でク湿度に影響されない髪にします)

スタイリング

テクスチュアトニック(髪にハリコシを持たせて自然なエアリー感を出してくれます。)

2番目におすすめしたのは、髪の動きを出したい方向けに選んでみました。せっかくのクセを活かす方向ですね!保水はしっかりしておいて、湿度の影響を受けないように軽くコーティング。仕上げは髪にハリコシを持たせて「ゆるふわスタイル」に仕上げても可愛いと思ってます。

まだまだ色々な可能性を試せる髪質です。ぜひやってみてください!

 

30歳までの毛量が多くクセが大きい方のAVEDA製品

30歳までの多毛でクセが大きい(直径5cmほど)方にぴったりなAVEDA製品のご紹介です。

あなたの髪質は、

  • 乾燥しやすい
  • 全体的に広がりやすい

のが特徴です。ただ、前回書いたクセが細かい人に比べるとクセを伸ばす事で、ボリュームダウンが計れます!基本的に必要な成分は保湿成分と柔軟成分です。そこに今回は重いコーティング剤をつける事でクセを伸ばしてボリュームダウンしてしまおう!という考えでオススメしていきます。

一番おすすめ

シャンプー&コンディショナー

ニュートリプレニッシュディープ(保湿力が抜群です)

洗い流さないトリートメント

スムースインフュージョン グロスストレイトナー(重めのコーティング剤がクセを引っ張って伸ばしてくれます)

洗い流さないトリートメントが結構べたつきます。効き目は抜群ですが、嫌いな方も多いと思います。そんな方にはニュートリプレニッシュのマルチユースオイルを使うと毛先がしっとり治ります。

2番目におすすめ

シャンプー&コンディショナー

チェリーアーモンド

洗い流さないトリートメント

チェリーアーモンド リーブイン コンディショナー

前回もオススメしましたが、そこそこの保湿力と柔軟性、そしてコスパ高し!完璧とは行かないまでも満足できる組み合わせだと思います(あまり髪がダメージしていなければ)ダメージが強いようだとコンディショナーか洗い流さないトリートメントをダメージシリーズに変えたほうが良いのでは?

次は毛量が少ないけれどクセがある方にスポットを当ててご紹介していきます。

縮毛矯正したくない人。

  • クセがあり髪が細く、湿度が高いといつもフワフワ浮いてしまう。
  • 髪が細く縮毛矯正をかけるとぺちゃんこになってしまうからできない。
  • 髪がすぐに傷む。
  • なんだかまとまらない。

 

こんなお悩みを持つ方。

  • あなたの髪は中程度のクセがあり(直径3~10cm)髪が細く、毛量は多くない方です。
  • ヘアスタイルを決めるにあたって気にしなければいけないことは、あまり長さのあるスタイルはやめた方がいいです。
  • セットをするにあたっては、なるべく髪にハリコシがでるシャンプーや洗い流さないトリートメントをご使用ください。
  • できれば、ボブっぽいスタイルがおすすめです。

カラーをしなくても地毛が明るめなあなたなら、ボブっていう重めのスタイルでも軽めに仕上がりますよ!

あなたのクセなら良いカットであれば、あなただけのスタイルができるはず!

楽しんでください!!